「守る家」〜地震大国に生まれた究極の百年住宅〜

「守る家」〜地震大国に生まれた究極の百年住宅〜 一般社団法人 防災住宅研究所お薦めの本

日本を守る家
〜信念を懸けた地震保証への挑戦〜

著者 一級建築士 中嶋文雄
定価:本体1400円+税

※注文の際にはお問い合わせの件名『防災住宅研究所発行の本「守る家」注文について』を選択して、お問い合わせ内容に、お名前・郵便番号・住所・電話番号・注文部数を明記の上、お問い合わせください。
内容を確認いたしましたら防災住宅研究所より御見積もり内容をお送りさせていただきます。

東日本大震災は日本中に大きな衝撃を与えました。
今までは見た目のデザインを重視したり、価格の安さに惹かれて購入を決めたり、本来の住宅の価値を見落としてしまった人も多いと思います。
しかし今回の震災で、多くの方が住宅購入の見直しや安全な家に住みたいという思いが強くなったのではないでしょうか。
日本では住宅の寿命はわずか26年といわれ、購入した住宅もその26年の間に建て替えや近年多発している災害などで二重のローンを抱えるということも多くなっています。
本書では東日本大震災後に現地を訪れた著者が、今の日本が抱える住宅の問題点と、あらゆる災害に強い住宅を作るための重要なポイントが盛り込まれた一冊です。
ページトップヘ