災害トピックス

平成25年台風30号のフィリピンへの被害。(2013.11.08)
11月8日にフィリピン中部を直撃した台風30号の被害について、同国政府は、死者100人以上、負傷者100人以上を確認。死者は1000人以上に上るとの報告もあり、犠牲者はさらに増える見通し。

8日朝、台風が直撃した中部レイテ島の中心都市タクロバンは、暴風雨と高潮が襲い、濁流にのまれ路上で多くの遺体が確認され避難所でも死者が見つかった。
ページトップヘ